1. トップ
  2. 医療・健康領域の専門家の皆様へ
医療・健康領域の専門家の皆様に 新しい働き方をご提案します 医療・健康領域の専門家の皆様に 新しい働き方をご提案します

いつでも・どこでも働ける 勤務形態にとらわれない働き方

産休・育休に

産休・育休に

産休中や育児の隙間時間に在宅でお仕事できます。

海外在住・留学中に

海外在住・留学中に

日本語、国内資格を用いて、時差を気にせずできるお仕事があります。

副業・PRとして

副業・PRとして

実名、匿名どちらでも参加OK。専門家としての活躍の場が広がります。

Doctors Meのお仕事は在宅・スマホOKで、時間・場所を問いません。
あなたのライフスタイルに合わせたお仕事をご案内します。

専門家の新規ご登録はこちら

ドクターズミーに登録する5つのメリット

専門領域を活かせる

専門領域を活かせる

Doctor Meは妊娠・育児世代の女性利用者が多く、産婦人科・小児科領域のニーズが高いです。
もちろん、その他の専門知識、経験を生かせますので、積極的にご応募ください。

様々なライフスタイルに対応可能

様々なライフスタイルに対応可能

多様なライフスタイルや働き方に合った案件をご用意できます。
開業医や勤務医はもとより、海外在住、産休・育休中の方も大歓迎です。

PR効果

PR効果

月間400万人以上が利用する大手ヘルスケアメディアで情報発信ができます。
Doctors Me公認の専門家としてプロフィールページをご用意し、クリニック情報やブログ、SNSへのリンクなども掲載できます。

働きやすいシフト制

働きやすいシフト制

たとえば、健康相談のお仕事の場合、シフトの希望を確認した上でご依頼しますので、空き時間を有効活用できます。

高収入も可能

高収入も可能

専門家としての知見を活かした高収入の案件も多数ご紹介できます。

Doctors Meは専門家の皆さまのキャリア支援をします。

専門家の新規ご登録はこちら

ご不明な点がある方は、
こちらからお問い合わせください。

募集中の専門家

  • 医師
  • 薬剤師
  • 栄養士
  • 歯医者
  • カウンセラー
  • 獣医師
  • +
    その他専門家

医療・健康領域の専門家を広く募集中です。
上記以外の専門家も受け付けておりますのでこちらからお気軽にお問い合わせください。

専門領域・得意分野に応じて選べるお仕事

専門家Q&Aでの回答

専門家Q&Aでの回答

ユーザーの健康相談に回答

みんなのQ&Aを見る

記事の執筆・監修

記事の執筆・監修

専門知識を活かした執筆や記事監修

コラムを見る

キャスティング案件

キャスティング案件

講演、メディア出演、取材など

ご登録いただくと様々なお仕事情報を閲覧できます。

専門家の新規ご登録はこちら

Doctors Meで活躍する専門家 出産・育児中、海外在住の専門家の声

竹中美恵子先生

竹中美恵子先生

[専門分野] 小児科・神経小児科・皮膚科
産休・育休中は在宅で執筆、復帰後は指名相談で活躍中

子育て中の女性医師だからこそできるアドバイス

Doctors Meでは、医師としての知識や臨床経験を活かして、患者様からの相談への回答やコラムの執筆・監修のお仕事を受けています。どちらも在宅でパソコンやスマホを使ってできるお仕事なので、子どもから目を離さず、一緒に過ごす時間を大切にしながら安心して働くことができ、とても助かっています。
仕事で数カ月のブランクがあくだけでも、現場の医療についていけなくなりますが、1日数時間ほどDoctors
Meを通して患者様とふれあえることで、また違った貴重な経験が得られると感じています。
子育て中の女性医師、かつ小児科医だからこそできるアドバイスもあると思いますし、医師として社会貢献ができることに大きな喜びがあります。

ひなこ先生

ひなこ先生

[専門分野] 精神科
海外から時差を活用して相談回答・執筆で活躍

海外にいても医師としてのスキルを磨ける

夫の海外留学に同伴するため、それまでずっとフルタイムで勤めていた日本の病院を辞めることになり、もうしばらく、医師としての仕事はできないのかなと思うと、新しい環境での生活や、子育てなどに追われて忙しいながらも、少し寂しい気持ちでした。
また、正直なところ、日本で医師として勤務していた時に比べると収入面でもかなり目減りして、物価の高い海外生活で少しでも物心両面で潤いになるものがあったら、という気持ちでインターネットで検索し、見つけたのがDoctors Meのお仕事です。
シフト制になっているので「どうしてもこの日はできない」という日に勤務が入ることもないですし、相談者様からの質問を通じて、どうしても一時的に臨床を離れていると遅れがちな新薬などの知識を補充したり、調べ物をしたりする機会にもなり、医師としてのスキルを維持するのにもDoctors Meでのお仕事は役立っていると思います。

十倉陽子先生

十倉陽子先生

[専門分野] 産婦人科
産婦人科の臨床経験を活かした執筆・指名相談が人気

産休中だけでなく常勤復帰後もスキマ時間を使って

知り合いの方から紹介され、興味本位で相談への回答をはじめてみました。ちょうど産休がかさなったのもあり、相談件数が増えても継続することができました。外来に全く立たなくなった時期にも、普段は診察室で話していただけないような率直な患者さんの不安などを知ることができ、常勤復帰後の診察内容、会話の幅が広がったように思います。
現在では、本職が常勤に戻ったこともあり、産婦人科の指名相談のみ受けています。返答までの期間が数日ありますので、必要な場合は論文等も検索してお返事することができ、自分の知識向上にも役立っています。
スマホで通勤時間に歩きながらでも、音声入力で回答を作成してみたりすることができ、負担感はあまりありません。日常診療ではお聞きすることができない患者さんのお悩みなどを一緒に考えることで医師としても成長できていると実感しています。

Doctors Meで活躍する専門家一覧

Doctors Meでは、匿名・実名を問わずスキルを活かした活躍が可能です。
また、出産・育児・留学などのライフステージの変化に対応したお仕事をご案内します。

500人以上の専門家が活躍中!

専門家の新規ご登録はこちら