カウンセラーへの相談

産後3か月です。 妊娠直前まで妊婦はつかえないくすりをつか…

相談者(31歳/女性)

産後3か月です。
妊娠直前まで妊婦はつかえないくすりをつかっていたこと
妊娠中も生物とかすきなものたべてたこと
いまになって頭からはなれなくてくるしいです。出産前はこれくらいへーきでしょーと、なんにでもおおざっぱに考えるタイプでした。
わりと無鉄砲ともいわれます。
しかし出産後は
こまかいことがきになって
きになってねむれないです。
突然むねのなかにある不安の種がぶわーーっておおきくなって胸をふさいでしまって
なにも考えられなくなります。
動悸やてのふるえ、涙がでてきます。

もういま考えてもしかたないのに
あの薬、妊娠中とすこしかぶってるかも
やめてすぐの妊娠だから影響あるかも
とか
子供におおきな病気があったらどうしよう
わたしが死んだらこのこはどうなるのとか

最悪のことばかりかんがえます。

今は先日赤ちゃんがおでこをゴツンとぶつけたことなどがずっとずっと頭からはなれないです。
お医者さんは
あなたはこまかいことを考えすぎだとおっしゃいます。

みんなこんなふうにお母さんは苦しいのですか。
それともわたしがおかしいのですか……

カウンセラー:今井 さいこ先生からの回答

心理カウンセラーの今井さいこです。
ご相談内容を拝読いたしました。

3ヵ月のお子様がいるお母さんなのですね。
過去のこと、お子様のけがのこと、母になると心配事、気になることがつきないですよね。
それは、あなたにとって自分以上に大切なもの、守るべきものができたということ。
決しておかしなことではありません。

子育てに慣れている人、いつも子供に接している人にとっては当たり前のこと、
心配するほどのことでないことも、
初めて子育てをする母にとっては全てが未知のこと。
心配しすぎるぐらい心配して当たり前だと私は思います。

ですが、もし「苦しい」と感じているならもう少し気持ちを楽にして、
お子様と接することができたらいいですよね。

あなたが感じている不安の答えは全て目の前のお子様が持っています。
あなたが過去に食べたものの結果、今お子様はどのように見えますか?
あなたが今一生懸命悩みながら子育てをしている結果、
お子様は毎日どのように過ごしていますか?
昨日ぶつけたおでこのことでお子様は泣いたりしていますか?

お子様の目を見て、話しかけながら、
お子様が感じていることを理解するようにしていけば
不安も少しずつ減っていくと思います。

お子様も生まれてまだ3ヵ月、つまり、お母さん3ヵ月なのです。
未知の世界に飛び込んで3ヵ月、不安や恐れがあって当然ですし、
手探りで日々を過ごすのも当たり前です。

少しずつ少しずつ、お子様と成長していくつもりで、
答えをすぐに求めないようにしていきましょう。

相談者(31歳/女性)

お悩み解決

ありがとうございます。あせらずがんばります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング

  • 夫とのコミュニケーション、保育園とのコミュニケーションについて相談です。 現在海外に暮らしており、0歳のこどもを保育園に預けています。 保育園の質についてはおおむね満足しています。 他に預けるあてはありません。 今週から、0歳児クラスが3人になりました。 これまで使っていた1階の保育室が小さくなっ… 続きを読む

  • 3月にもご相談させて頂きました。線維筋痛症と抑うつ、睡眠障害で現在も休職中です。管理職を離れ、休職に入って11ヶ月が経ちました。仕事の人間関係や日々のプレッシャーから解放されていると感じる日もあれば、社会復帰が出来るのか不安と焦りが止まらなくなる事の繰り返しで、この休職期間を過ごしてきました。社会… 続きを読む

  • 1歳3ヶ月の男の子ママです。 そして現在妊娠5ヶ月です。 妊娠してから、子供に身体を触られるのが精神的にダメになってしまいました。 卒乳は1歳になる前です。胸なんか特に触ってほしくないです。子供の身体や手が少し触れるだけでも気持ち悪いと思ってしまい、手で払いのけてしまいます。。 小さな手でスリスリ… 続きを読む

  • 育児に疲れました。 1歳3ヶ月の娘をもつ専業主婦の母です。 今日なかなか、いつもの時間に寝てくれなくて、イライラして足とお尻を叩き大泣きし、子供に謝り、それでも寝ないため、おむつをかえ、スリーパーをいつものにし、寝かしつけ、また、泣いて寝ず、またイライラしてしまい、睨みつけ、娘の大事に持っているタ… 続きを読む

  • 7か月の第一子を育てています。フルタイムで復職しており、平日は家事は一切しません。週末、夫は料理、掃除、自分のワイシャツのアイロンがけ、私は3人分の洗濯と皿洗いをし、ふたりで子育てをしています。結婚当初、私に夫のやり方で家事をさせようとしましたが、「それなら自分でやって」と断りました。先日喧嘩にな… 続きを読む