カウンセラーへの相談

ひどく疲れています。現在6か月の子どもを育てています。復職…

相談者(32歳/女性)

ひどく疲れています。現在6か月の子どもを育てています。復職して4か月が経とうとしています。夫は家事にも育児にも大変協力的です。先週から子供は保育園に通い始めました。職場も理解があり、毎日定時退社しています。
土曜に子供の予防接種があり、土曜深夜から子供が発熱しました。日曜は1日家でゆっくりしました。月曜も大事を取って有給を使用し、子どもとふたりで家にいました。
明けた今日火曜日、体も心もひどく疲れていて、もうどうしていいのかわかりません。今すぐ10日ほどの休暇をもらって子供をつれ、飛行機で実家に帰りたいです。夫に疲れていることを伝えましたが、なんだか責められていると感じさせてしまったようです。上司も大変理解があるため、これ以上甘えるのも心苦しいです。気軽に相談できる相手はおらず、同僚に愚痴を言って心配をかけたくありません。いっそ退職してしまおうかと考えますが、経済的にも、キャリアのことを考えても、わたしは後悔すると思います。
でも自分のキャパシティをこえているのであれば、取捨選択が必要な時期にきているのかもしれません。とりあえず子育てと仕事の両立をしていくには、どのように周りの人への相談・アプローチをすすめて、精神的なものを含む協力を得ていけばよいでしょうか。

カウンセラー:斉藤 恵一先生からの回答

はじめまして、オフィスノーダウトの斉藤ともうします。

この度のご相談の件ですが、お仕事に育児にと大変お疲れのご様子と察します。
身体的な疲労もさることながら、精神的な疲労も大きいのではないでしょうか。

私も、4歳と2歳の子を持つ親なのですが、間近で二人を出産、育児してくれている妻を見ていて
「母親」という役割の重さを痛感させられて、同時に父親の無力さ弱さを実感しており、
ご相談者様のお気持ちも多少は共感させていただけるのかなとは思っております。

お子様の予防接種後、発熱があり、月曜日も大事をとっておやすにになられたということですが、その後も疲労がとれずどうして良いかわからないということですが、ご相談者様の中にはもしかすると既に答えはあり、
その心の声が今すぐ実家に帰ってしばらく休暇を取りたいということではあるのだけれど、ご主人様や職場に迷惑をかけてしまうのではないかという思いが、罪悪感となり、ブレーキとなっているだめ、迷いとなっているように感じるのですが、いかがでしょうか?

ご主人様も会社も大変ご理解があるが、これ以上甘えるもの心苦しいということですが、「甘えてはいけない」という勘違いが気持ちを重たくしていることはないでしょうか? なぜ、甘えてはいけないと思われるのでしょうか? 自分なんかが甘えるには値しないという思われているのかもしれませせんが、どんどん甘えてしまって良いのではないでしょうか? ご相談者様お一人で苦しむ必要はなく、周りにもっと甘えて心配をかけて良いということを信じて、ご相談されてみても良いのではないかと感じます。
今現在、ご主人様も会社もご理解いただき、サポートしていただけているということですが、それはこれまでのご相談者様の生き方、あり方に対する報いではないかと考えます。 今までちゃんと頑張ってこられたご相談者様の周りには、甘えてほしいと思ってくれる方々がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? 
完璧を求めずに、もっと甘えてよいと自分を許してわがままを言ってみて良いのではないでしょうか?
おそらくご相談者の周りには甘えられることで自分の存在価値を確認できる方々が多くいらっしゃるはずです。 人は頼られ、甘えられることで嬉しく感じる人は少なくありません。 ご相談者様のように頑張ってこられた方ならばなおさらです。
もう少し、ご自身を信じて、周りの方々も信じて、甘えてみてもよいのではないでしょうか。
少しでもご参考になれれば幸いに思います。

関連キーワード

キーワード一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング