歯科医師への相談

年末に右上、4番目の歯の神経を抜きました。根幹治療?も終…

相談者(26歳/女性)

年末に右上、4番目の歯の神経を抜きました。根幹治療?も終わり、次回被せ物をすることになっています。
ハイブリッドセラミックというものが保険適用であると聞き、出来ればそれにしたいと思うのですが、案内された被せ物の種類の中で保険適用のものは銀合金だけでした。
(自由診療ではオールセラミック、白金加金、セレッククラウンの3種類がありました)

私のケースに保険適用のハイブリッドセラミックが該当しない、もしくはその歯科で取り扱っていないということがあるのでしょうか?

問い合わせようにも、かかりつけの歯科が年始のお休み中でしたので教えていただけると有り難いです。よろしくお願い致します。

歯科医師からの回答

こんばんは!

新年明けましておめでとうございます!

本年も宜しく御願いします。


さて、ご質問についてですが、
通常はCADCDM冠適応部位であり、ハイブリッドセラミックスで作ることが可能です。
健康保険適応の3割負担で約9,000円程度である程度白い被せの歯にすることができると思いますが。。

ただ、ご相談者様が噛み合わせがきつく歯ぎしりをしたり、4番目の後ろの5番の歯がなかったり、4番目の歯の高さが足りない、下の45番との空間が足りないなど。。
などの強度的理由によりcadcam冠がいれられない(割れたり 外れたりするリスクが高い場合)です。

主治医の先生とお話しされご相談されてみてください。

どうぞよい1年を!

歯科医師からの回答

追記

ご説明不足でした。
失礼しました。

CADCAM冠の施設基準届出書を所轄の厚生局に提出されてない医院の場合は、CADCAMの白い被せは健康保険ではできません。
また、料金は保険適応で3割ご負担だとしてご相談者さまのご負担は約2,500点(削って形作りから型どり、材料代から装着料や内面処理代金やセメント代、2年間の保証代など全てで神経のない第1小臼歯での場合)なので約7,500円から8,000円位です。

ご参考になれば幸いです。

相談者(26歳/女性)

お悩み解決

追記含め、詳細ご説明ありがとうございました。
今日医院へ行ってきました。

先生と相談し、無事、ハイブリッドセラミックにしてもらえることになりました。
神経は抜いてしまいましたが、より長く歯を残せるようケアしていきたいと思います。ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング