1. トップ
  2. 健康チェック
  3. 「かくれ冷え性度」チェック

「かくれ冷え性度」チェック

自覚がないだけで、実は内臓が冷えているかも...

2/14

体温が低く、靴下は欠かせない

前の質問に戻る
  • この健康チェックは、症状や結果を保証するものではありません。
  • 参考程度に留め、治療は適切な医療機関において受診して下さい。

あなたにオススメの健康チェック

「性感染症(STD)度」チェック

気付かないうちに、感染しているかも…?

近年増加傾向にある「性感染症(STD=sexually transmitted disease)」。性交だけではなく、オーラルセックスなどによっても感染するため、注意が必要な病気です。自覚症状がないことが多いため、感染に気づかず、パートナーや周囲の人に病気をうつしてしまうことも十分に考えられます。 あなたは性感染症への対策ができていますか? 感染していない、と言い切ることができますか? まずは簡単なセルフチェックをしてみましょう。
1/15

性感染症の検査をしたことがない

「糖尿病リスク」チェック

若い人も要注意!? 早期発見・治療がカギ

糖尿病とは、インスリンの作用が低下し、ブドウ糖が有効に使われず、血糖値が高くなっている状態を指しますが、この状態が続くと、たくさんの恐ろしい合併症を引き起こします。 糖尿病の三大合併症は、眼が見えなくなってしまう<b>「糖尿病性網膜症」</b>、腎臓の機能が停止してしまう<b>「糖尿病性腎症」</b>、身体中に痛みやしびれが出る<b>「糖尿病性神経障害」</b>の 3つ。 日本では若い人を含め、糖尿病の患者数が年々増加していますので、早期発見・早期治療が重要になります。 あなたも、糖尿病予備軍かもしれません。まずはその可能性をチェックしてみましょう。
1/15

最近疲れやすい

「生理不順」チェック

女性ホルモンが複雑に反応して起きる生理不順。不安な方はチェック!

女性なら誰もが付き合っていかなければならない「生理」。生理は、いくつかの女性ホルモンが複雑に反応して起きますが、このホルモンのメカニズムはちょっとした生活の乱れやストレスに影響を受けやすく、心や体に何らかのトラブルがあると生理が遅れたり、場合によっては止まってしまいます。 自分の心や体の健康のバロメーターにもなる生理周期。まずは、簡単にできるセルフチェックで、生理不順になりやすいかどうか確認してみましょう。
1/16

生活が不規則である

他の健康チェックをみる