1. トップ
  2. 健康チェック
  3. 「かくれ冷え性度」チェック

「かくれ冷え性度」チェック

自覚がないだけで、実は内臓が冷えているかも...

2/14

体温が低く、靴下は欠かせない

前の質問に戻る
  • この健康チェックは、症状や結果を保証するものではありません。
  • 参考程度に留め、治療は適切な医療機関において受診して下さい。

あなたにオススメの健康チェック

「自律神経乱れ度」チェック

あなたの自律神経は正常に働いている?うつ病の原因にも...

「自律神経の乱れ」「自律神経失調症」といった言葉を聞く機会は多いと思いますが、実際にそれがどういう状況なのかをイメージするのは難しいと思います。 自律神経には、交感神経と副交感神経の二種類があり、それぞれお互いに調節しあってうまく身体のバランスを保つ役割をしていますが、このバランスが乱れるとさまざまな症状が表れます。 頭痛やめまい、動悸、不眠、憂うつ感…そんな症状が続いてはいませんか? 思い当たるところがある方は、ぜひ「自律神経の乱れ度」をチェックしてみてください。
1/15

頭痛がすることが多い

「高血圧度」チェック

高血圧になりやすい生活習慣になっていないですか?

頭痛がする、顔が赤くなる、胸がドキドキする、こういった日常の中で経験する些細な症状は、もしかしたら高血圧の兆候かもしれません。 高血圧はあまり自覚症状がないのですが、放っておくと動脈硬化を起こし、心臓病や脳卒中などのリスクが高まります。 合併症に注意したい高血圧。あなたの生活習慣における「高血圧度」をチェックしておきましょう!
1/16

喫煙習慣がある

「スマホ依存度」チェック

スマホいじりすぎていませんか?依存していませんか?

スマートフォンは何をするにも便利で、今や現代社会に欠かせないものになっています。 仕事や家事の合間、食事をしながらスマホでゲームやSNSを楽しんでいる人も多いのでは?最近では小学生や子どもの成長とスマホ依存の関係も何かと話題になっています。「スマホが無い生活は考えられない」「スマホがないと気分が落ち着かない」などといったことを実感しているあなたは、スマホ依存症になっているかもしれません。 スマホに依存すると、視力の低下、肩こりや首の痛みを感じたり、周囲の人と話すことが苦手になったり、外出することがおっくうになったりしがちです。ひどいときにはうつ病になってしまうことも……!と身体も心も影響が出てくることがあります。 あなたは大丈夫ですか? 医師から届いた「スマホ依存度」をチェックで依存度をチェックしてみましょう。
1/10

寝るとき、必ずスマホを枕元に置いて寝る。

他の健康チェックをみる