1. トップ
  2. 健康チェック
  3. 「若年性更年期障害リスク」チェック

「若年性更年期障害リスク」チェック

20~30代の女性必見!そのイライラはもしかして…

2/20

物悲しく涙が出ることがある

前の質問に戻る
  • この健康チェックは、症状や結果を保証するものではありません。
  • 参考程度に留め、治療は適切な医療機関において受診して下さい。

あなたにオススメの健康チェック

「若年性更年期障害リスク」チェック

20~30代の女性必見!そのイライラはもしかして…

若年性更年期障害とは、更年期を迎えるにはまだずいぶん間のある20~30代の若い女性に月経の乱れや無月経、動機やめまい、不安感やイライラする感じなど更年期障害の症状が出現するものをいいます。 最近ではライフスタイルの乱れや極端なやせ志向、ストレス過多などによって、本来の女性ホルモンのバランスが乱れ、若年性更年期障害にかかる方が増えているといわれます。 あなたは大丈夫でしょうか?簡単なチェックをしてみましょう!
1/20

イライラすることが多い

「メタボ」チェック

もしかしてメタボ予備軍かも? メタボ対策の前にセルフチェック!

メタボリックシンドローム、通称「メタボ」。かなり浸透している言葉だと思いますが、食事や運動などメタボ対策をしている方も多いのでは? ご存知の通り、メタボは高血糖、脂質異常、高血圧を引き起こし、それらが重なりあうことで命に関わる病気を招きやすくなります。また、「メタボ=太っている人」というイメージがあるかもしれませんが、見た目には太っていなくても、実はメタボだったということも…。 「太っていないから大丈夫」ではなく、ぜひ1度チェックしてみましょう!
1/10

朝食を抜き、間食や夜食を取ることが多い。

「子宮頸がんリスク」チェック

20~40歳代の女性に多いといわれる子宮頸がん。あなたは大丈夫?

子宮頸がんとは、20~40歳代の若い世代の女性が発症することが多い病気です。一生のうちで74人に1人の女性が子宮頸がんを罹患するといわれています。 原因は、ほぼ100%粘膜の接触、つまりは性交渉の際に感染する「ヒトパピローマウイルス」(HPV)です。ウイルス自体は、約80%の女性が一度は感染しているともいわれ、その意味では誰もが子宮頸がんになるリスクがあります。 発見が遅れて進行した状態で見つかると、命に関わることもある怖いがんのひとつですので、以下でご自身の子宮頸がんのリスクをチェックしましょう。
1/15

セックスをしたことがある

他の健康チェックをみる