1. トップ
  2. 健康チェック
  3. 「子宮頸がんリスク」チェック

「子宮頸がんリスク」チェック

20~40歳代の女性に多いといわれる子宮頸がん。あなたは大丈夫?

2/15

20歳以上である

前の質問に戻る
  • この健康チェックは、症状や結果を保証するものではありません。
  • 参考程度に留め、治療は適切な医療機関において受診して下さい。

あなたにオススメの健康チェック

「痩せない生活習慣」チェック

ダイエットがうまくいかない…? それって生活習慣のせいかも!

痩せたいのに痩せられない…! ダイエット中の方なら一度は感じた事があるかもしれませんね。運動しても食事を制限しても身体に変化が出ないときは、知らず知らずのうちに痩せない生活習慣を作り出してしまっていることも。Doctors Me医師監修のセルフチェックで生活習慣を見直してみましょう。
1/20

体重計に乗る習慣がない

「子宮頸がんリスク」チェック

20~40歳代の女性に多いといわれる子宮頸がん。あなたは大丈夫?

子宮頸がんとは、20~40歳代の若い世代の女性が発症することが多い病気です。一生のうちで74人に1人の女性が子宮頸がんを罹患するといわれています。 原因は、ほぼ100%粘膜の接触、つまりは性交渉の際に感染する「ヒトパピローマウイルス」(HPV)です。ウイルス自体は、約80%の女性が一度は感染しているともいわれ、その意味では誰もが子宮頸がんになるリスクがあります。 発見が遅れて進行した状態で見つかると、命に関わることもある怖いがんのひとつですので、以下でご自身の子宮頸がんのリスクをチェックしましょう。
1/15

セックスをしたことがある

「いんきんたむし」チェック

陰部がかゆい...もしかして「いんきんたむし」?

「いんきんたむし」を知っていますか? 白癬菌という足に出来る水虫の原因となるカビの一種が陰部に繁殖した物を俗に「いんきんたむし」、正式名称を「股部白癬」と呼びます。 陰部がかゆいという非常に不快な症状に悩まされ、人によってはずいぶん長い期間悩まされることもある「いんきんたむし」のなりやすさに関するチェックです。
1/15

汗をかくことが多い

他の健康チェックをみる