1. トップ
  2. 健康チェック
  3. 「椎間板ヘルニア」チェック

「椎間板ヘルニア」チェック

腰痛でお悩みの方!「椎間板ヘルニア」ではないですか?

2/15

寝がえりがつらい

前の質問に戻る
  • この健康チェックは、症状や結果を保証するものではありません。
  • 参考程度に留め、治療は適切な医療機関において受診して下さい。

あなたにオススメの健康チェック

「アナフィラキシー危険度」チェック

大人になってから突然発症する人も...!?

急性アナフィラキシーショックで入院、そんなニュースを目にしたことがある方も多いのではないでしょうか? 「アナフィラキシー」とは、特定の物質が体内に入った際に、短期間で複数の臓器(皮膚、粘膜、呼吸器、消化器、循環器など)に起こるアレルギー反応のことです。このアナフィラキシーによって、血圧が低下して意識消失してしまう状態を「アナフィラキシーショック」といいます。 この「アナフィラキシーショック」は、大人になってから突然発症する人も…。 もしかすると、あなたも「アナフィラキシー」の素因を持っているかもしれません! まずはセルフチェックをしてみましょう。
1/15

食べ物のアレルギーがある

「エコノミークラス症候群度」チェック

デスクワークや長時間移動が多い方、要チェックです!

急性肺血栓塞栓症、通称「エコノミークラス症候群」という病名を聞いたことはありますか? 一般に、飛行機での移動やデスクワークなどで長時間イスに座って足を動かさない状況下で起きるものとして、足の静脈にできた血栓がなんらかの拍子で血管からはがれてしまい、血液の流れで肺の動脈を閉塞してしまう疾患を指します。また、場合によっては死に至ってしまう、とても怖い疾患でもあります。 あなたにもそのリスクがあるのでしょうか? 早速、セルフチェックしてみましょう!
1/15

点滴や輸血をするための管を、長期間入れていたことがある

「かくれ冷え性度」チェック

自覚がないだけで、実は内臓が冷えているかも...

自分では冷え性ではないと思っている人でも、実は「かくれ冷え性」(別名:内臓型冷え性)という場合があります。足や手がぽかぽかと暖かいから冷え性ではないと思っていたら、内臓が冷えきっていたなんてことも...。 冷え性の自覚がないために、生活習慣の改善などをすることがないまま発見が遅れることがあり、冷え性が重症化したり、様々な病気を招いてしまう恐れがあります。 早速、あなたの「かくれ冷え症度」をセルフチェックしてみましょう!
1/14

ストレスが多い

他の健康チェックをみる