1. トップ
  2. 健康チェック
  3. 「高血圧度」チェック

「高血圧度」チェック

高血圧になりやすい生活習慣になっていないですか?

2/15

太り気味である

前の質問に戻る
  • この健康チェックは、症状や結果を保証するものではありません。
  • 参考程度に留め、治療は適切な医療機関において受診して下さい。

あなたにオススメの健康チェック

「ストレートネック」チェック

スマホを同じ姿勢で見続けていると、肩こりや頭痛の原因に・・・

首の骨は、生理的に前へとカーブしています。 しかし、長時間デスクワークをしていたり、うつむいた状態でスマートフォンを長時間使用していたりすると、首が前傾し、その生理的な前へのカーブがなくなります。この首がまっすぐになる状態を「ストレートネック」と呼んでいます。 ストレートネックは、肩こりや頭痛の原因にもなります。ひどくなると、首が逆のカーブになってしまうことも…。 まずは、あなたの首がストレートネックかどうかチェックしてみてください。
1/10

1日5時間以上デスクワークをしている

「エコノミークラス症候群度」チェック

デスクワークや長時間移動が多い方、要チェックです!

急性肺血栓塞栓症、通称「エコノミークラス症候群」という病名を聞いたことはありますか? 一般に、飛行機での移動やデスクワークなどで長時間イスに座って足を動かさない状況下で起きるものとして、足の静脈にできた血栓がなんらかの拍子で血管からはがれてしまい、血液の流れで肺の動脈を閉塞してしまう疾患を指します。また、場合によっては死に至ってしまう、とても怖い疾患でもあります。 あなたにもそのリスクがあるのでしょうか? 早速、セルフチェックしてみましょう!
1/15

点滴や輸血をするための管を、長期間入れていたことがある

「子宮頸がんリスク」チェック

20~40歳代の女性に多いといわれる子宮頸がん。あなたは大丈夫?

子宮頸がんとは、20~40歳代の若い世代の女性が発症することが多い病気です。一生のうちで74人に1人の女性が子宮頸がんを罹患するといわれています。 原因は、ほぼ100%粘膜の接触、つまりは性交渉の際に感染する「ヒトパピローマウイルス」(HPV)です。ウイルス自体は、約80%の女性が一度は感染しているともいわれ、その意味では誰もが子宮頸がんになるリスクがあります。 発見が遅れて進行した状態で見つかると、命に関わることもある怖いがんのひとつですので、以下でご自身の子宮頸がんのリスクをチェックしましょう。
1/15

セックスをしたことがある

他の健康チェックをみる