栄養士への相談

2歳10か月の男の子がいます。毎日おにぎりを作っているため…

相談者(2歳/男性)

2歳10か月の男の子がいます。毎日おにぎりを作っているため海苔を使っています。また最近あまり野菜を食べないので、子どもが良く食べてくれるお好み焼や焼きそばなどで野菜を摂れるようにしているのですが、そのトッピングに青のりを使います(青のりが好きなようです)。海苔はヨウ素が多く毎日の摂取は控えたほうがよいと聞きましたが、やはり現在のあげかたでは多いでしょうか。海苔(昆布やワカメなど)のヨウ素に関してアドバイスいただきたくよろしくお願い申し上げます。

栄養士からの回答

ご質問ありがとうございます。回答が遅くなり申し訳ありません。

ヨウ素の乳幼児(0〜2歳)一日目標摂取量は90μg、摂取上限量は250μgとなります。

以下に一食分おおよそのヨウ素量を記しますね。

青のり:大人用のお好み焼きにふりかける量およそ1g=ヨウ素28μg
水戻しわかめ:10g=ヨウ素190μg
焼き海苔大1枚:1g=ヨウ素21μg
昆布:5cm角=12000μg

あくまで大人の平均的一食分です。2歳児でしたら、多くても3分の1程度でしょうか。昆布は注意が必要です。
お子様がどれくらい食べているか見ながら比較してみてください。

ご参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング