栄養士への相談

2歳10か月の男の子がいます。サツマイモご飯にしようと皮を…

相談者(2歳/男性)

2歳10か月の男の子がいます。サツマイモご飯にしようと皮をむいている途中で黒く変色してきました。酸化したのかなと思うのですが、こんなに早く色が変わるのは初めてのような気がして気になりました。酸化以外にも変色の原因はあるのでしょうか。また、参加して黒くなったサツマイモはそのまま食べさせてしまって大丈夫なのでしょうか。アドバイスいただきたくよろしくお願い申し上げます。

栄養士からの回答

お待たせしてしまいまして、大変申し訳ございませんでした。

さつまいもの変色の原因はおっしゃる通り酸化したことによるものです。
切ったり剥いたところの変色はヤラピンという成分が酸化により黒ずむものです。
この成分は胃腸の調子を整えてくれる役割を持っています。

ですので、さつまいもによって含まれるヤラピンの量が違えば変色のスピードも変わってきます。 こちらは、食べても問題ありませんが、気になるようであれぱ、水のなかで皮をむくと変色を防げます。

購入するときに、さつま芋の端の切り口や皮に黒いカサブタのようなものが付いていることがありますが、あれもヤラピンが染み出したものであり、ヤラピンが多いさつま芋ほど甘くて美味しいので、ご購入の際は黒い塊がついているものを選ぶと良いですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング