栄養士への相談

体重の増加を意識して炭水化物を意識的に減らしています。 そ…

相談者(36歳/男性)

体重の増加を意識して炭水化物を意識的に減らしています。
その効果か体重は減ってきているのですが、その代わりに病気になりやすいなど気を付けるべきことはありますでしょうか。

栄養士からの回答

こんにちは。

炭水化物を制限されていらっしゃるのですね。
どのくらいの制限をするかにもよりますが、おっしゃる通りでもしも極端に制限をされているのであれば身体によくはありません。
カロリーの制限につながるので糖質を制限すれば短期間で減量しやすいのですが、長期的に考えると少し危険です。

・筋肉が減ってしまう
・動脈硬化が進んでしまう
のではないか、といわれています。

炭水化物がもしもお好きなのであれば、少し減らすくらいに留めておかれると続けやすくておすすめです。
もし好きではないとしても炭水化物を減らすと便秘にもなりやすいですし水分不足になりやすいですので、ご自身の握りこぶし一個ぶんくらいの量(私の手だったら米飯120gくらいになります)はせめてとられることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング