栄養士への相談

御世話になります。 塩分の少ない食パンを、二枚たべています…

相談者(43歳/女性)

御世話になります。
塩分の少ない食パンを、二枚たべています。
乳ガンになりやすいのですか?
パンは、乳ガンに、なるといわれてるのでしょうか。

栄養士からの回答

こんにちは。

ご質問ありがとうございます。

乳がんについてのご質問ですね。

まず、乳がん(がん)になりやすくなる原因としては、
遺伝、肥満、アルコールの摂取があげられます。

乳がんになった方の多くが、朝食にパンを食べているというデータもある様ですが、確かなデータではありません。

ただパンはバターや乳製品が入っており、明らかにご飯を中心とした和食より脂肪分が多い食事になります。

健康に生きるため、また脂肪分を控え肥満にならない体になるためにも和食を中心にお食事されるのはおすすめです。

パンだけが乳がんの原因になるとは言い切れませんが、同じ主食ならばごはん食がおすすめです。

毎日パン食ではなく、ときどきごはん食も取り入れ、パン食も楽しみながら控えてみてはいかがでしょうか。

相談者(43歳/女性)

ありがとうございます。父親が前立腺がんですが、遺伝しますか?私は透析しています。

栄養士からの回答

ご質問ありがとうございます。

家族はある程度の遺伝子を共有していますので、お父様が癌を患われていらっしゃってその原因が遺伝子から来るものと診断されている場合や、他にもご家族に癌の方がいらっしゃる場合は、全くいらっしゃらない方よりは癌のリスクは高いと言えます。

透析されているということですが、透析を受けている方は癌以外に心不全や感染症の合併症を起こしやすいと言われていますので、やはり脂質の量は減らした方がよいと思われます。

ご参考になれば幸いです。

相談者(43歳/女性)

お悩み解決

参考になりました。ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング