陰嚢水腫いんのうすいしゅ

カテゴリ
子どもの病気
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師監修

陰嚢水腫とは

陰嚢水腫とは、陰嚢に水が溜まって膨らんだり、左右の大きさに違いが出たりする状態です。痛みがなく、片側のみに発生する場合がほとんどです。赤ちゃんの陰嚢をライトで後ろから照らすと、透けて見えることでわかる場合があります。

  • このコーナーは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください