秋だからって油断禁物! 紫外線による乾燥が招く肌トラブルと4つの対策とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
執筆者画像

Doctors Me スポンサードコラム

夏も終わり、本格的に季節の変わり目を感じるようになった今日この頃。紫外線対策をしっかり行っていた夏に比べると、最近は少しさぼり気味…なんて方も多いのではないでしょうか。でも、それこそ油断禁物なんです! 紫外線を浴びた肌は乾燥しやすいって知っていましたか? しかも乾燥するだけじゃなく、その影響でシワや肌荒れの原因になることもあるようです。
これから外気がどんどん乾燥してくる季節です。どうすれば弾力のあるつややかな肌をキープすることができるのでしょうか。

今回は、紫外線が肌に及ぼす影響や乾燥が招く肌トラブル、その対策について医師に話を伺いました。

Doctors Me医師


紫外線を浴びると、肌が乾燥しやすくなるのはどうして?

肌は紫外線を浴びると、紫外線による刺激から肌を保護しようとして、皮膚表面の角質が分厚くごわごわした状態になります。皮膚の内部では、紫外線によるダメージにより肌のバリア機能が低下し、水分が蒸散しやすくなり、さらに肌の乾燥が進行しやすくなります。

「乾燥」が肌に与える影響とは?

以下のことが考えられます。
小じわ
乾燥した肌は水分や皮脂が少ない状態にあるため、肌を保護しようと角質が硬くなることで、しわが生じやすくなります。

深いしわや皮膚のたるみ
紫外線の中でも長い波長のUV-Aが、肌の非常に深い部分にまで影響を与えます。UV-Aは、ハリのある肌を作っているコラーゲンやエラスチンを壊し、深いしわやたるみの原因になると考えられています。

ニキビ
肌が乾燥すると角質が水分不足に陥り、毛穴が狭まります。すると、肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなります。


肌の乾燥対策はどうしたらいい?



  1. 洗顔しすぎない
    肌を清潔にするための洗顔も、頻度が多すぎたり、洗浄成分が強すぎる洗浄剤を使用していると、肌を乾燥させ、トラブルを起こす原因になる場合があります。


  2. 保湿をしっかり行う
    洗顔後はすぐにやさしく水分をふき取り、しっかりと保湿を行うようにしましょう。人によっては香料などが肌に合わない場合もありますので、肌にやさしく自分に合ったものを選んでくださいね。


  3. 肌をこすらない
    肌をこすることで皮膚の表面を傷つけ、乾燥を進めてしまう可能性があります。洗顔やスキンケアなどで顔に触れるときや、普段から顔など肌をこする癖がある人は特に、意識して注意するようにしましょう。


  4. きちんと睡眠をとる
    肌は寝ている間に修復されるため、睡眠は乾燥対策のみならず、美肌のカギと言えます。質の良い睡眠を十分にとることを心がけましょう。

夏の時期には念入りに紫外線対策などをされる意識の高い方でも、秋口にはつい気が緩み、肌のケアをおざなりにしてしまうものです。秋口から先は乾燥がいよいよ本番となってくる季節です。後で小じわやシミなどができてショックを受けることのないように、しっかり対策したいですね。

いつだって潤いとハリのある肌でいたいものですよね。そのためにはやはり「保湿」が重要! でもみなさん、「保湿」と聞くと思い浮かべるのは“化粧品による保湿”ではないですか? もちろん化粧品による保湿も大切ですが、実は“スチーマー”をプラスすることで、日々の保湿ケアをより充実より充実させることができるんです。

今回、Doctors Me編集部がオススメするのは、できたての水素水を「浴びる&飲む」ことができる「ヤーマン H/C Beaute ピュア水素水スチーマー」です。これからの季節にピッタリのスチーマーをご紹介しましょう!できたての水素水を“浴びる&飲む”ことができる
「ヤーマン H/C Beaute ピュア水素水スチーマー」とは

【浴びる】たっぷりのスチームで潤う!


水道水やミネラルウォーター(軟水)をタンクにセットするだけで、電気分解により水素水をその場で生成。“できたて”の水素水スチームをたっぷり浴びることができます。大容量スチームだから顔はもちろん、デコルテや髪、全身の保湿ケアに使えるのがうれしいですね。

【飲む】スチーマーなのに、飲むこともできる!


水を入れたドリンク専用ボトルをセットすると、たった10分で、電気分解により最大1.2ppmという水素水が生成されます。お風呂上がりやスポーツ時、就寝前など、好きなタイミングで出来たての水素水を飲むことができます。付属の専用ボトルは220mlで飲み切りにちょうどよいサイズです。
「スキンケアとどう併用したらいいの?」
Q&Aをチェック

時間に合わせて選べる、5つのモードとは?


できたての水素を“浴びる&飲む”ことができる「高濃度水素生成モード」「ドリンクモード」のほか、以下3つのモードを選ぶことができます。

10分間の温スチームでさらにうるおい肌を目指す「温スチームモード」
温スチームと冷風を組み合わせて使う「温冷モード」
忙しい朝にもうれしい、5分で楽しめる「温冷時短モード」

いつものスキンケアだけではもの足りないけど面倒なのはイヤ! なんて人には、まさに理想的な一台ですよね。日ごろのスキンケアにプラスして、これからの乾燥の季節を上手に乗り切りましょう。
できたての水素水を“浴びる&飲む”ことができる
「H/C Beaute ピュア水素水スチーマー」を詳しく見る


※医師のコメントは商品の推奨及び、商品の効果効能を保証するものではありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加