食べ過ぎてないのに胃がもたれるってどういうこと?原因と対策を解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
執筆者画像

Doctors Me スポンサードコラム

これから年末年始の忘年会や新年会シーズンに向けて、食べたり飲んだりが多くなる時期。そんな時に限って「食べ過ぎていないのに、なぜか胃がどんよりする…」「少ししか食べてないのに、膨満感でツライ…」など、胃もたれや吐き気、食欲不振の症状で日々お悩みの方もいるのではないでしょうか。

Doctors Meにも、そうしたお悩みが多く寄せられています。

30代になってから、胃もたれの症状に悩まされることが多くなってきました。特に、揚げ物や焼肉などの脂っこいものを食べた翌日に胃もたれをするこが多いです。


Doctors Me体験談



天ぷらやとんかつ、コロッケなど油で揚げた物は1つ食べただけで胃がムカムカしてしまいます。今では、どんな物を食べても胃もたれするようになってしまいました。


Doctors Me体験談


今回はそんな“食べ過ぎてないはずなのに感じる胃の不快感”の正体について、医師に解説してもらいました。


内科医 松本明子先生


「食べ過ぎてないはずなのに感じる胃の不快感」、これって具体的にどんな症状?


  • ・食後に胃のむかつきや胃もたれなどの不快感を感じる

  • ・何もしていないのに、胃が痛み出す

  • ・少量の食事でも胃が膨らんんだ感じがする

  • ・あまりお腹がすかない


体の中では、どんなことが起きてるの?

胃の働きを司る自律神経の働きが低下することで消化機能が低下し消化不良を起こしやすくなったり、胃の動きが弱まり食べたものを送り出しにくくなります。すると胃の中に食物が長くとどまり過ぎてしまい、胃もたれが発生しやすくなります。
また、腸内細菌のバランスが崩れることで正常な消化・吸収ができず、異常な発酵が起こりガスが大量に作られることが原因で、吐き気や膨満感を感じる場合があります。
この他にも、胃が刺激に対して敏感になりすぎてしまい、胃に痛みが現れることもあります。

原因を教えて!

個人の生活環境の悪化が主な原因と考えられます。具体的には、質の悪い食事、質の悪い睡眠、精神的あるいは肉体的なストレスなどによって、胃を司る自律神経の働きが低下したり、腸内細菌のバランスが崩れることなどが原因です。

対策は?何をすればいいの?



  1. 質の良い食事を心がける
    遅い時間の食事は避け、18時頃までに済ませるようにしましょう。食事は楽しく食べること、よく噛むことが大切です。また、アルコールや刺激の強い食物、添加物が含まれている加工食品などは避けるようにするとよいでしょう。


  2. 睡眠の質をあげる
    食事から寝るまでの間を、3時間程度あけるようにしましょう。夜は、20時頃にはパソコンやスマートフォン類を消し、22時前には就寝することをオススメします。


  3. 適度な運動をする
    長時間でなくてよいので、定期的に体を動かすようにするとよいでしょう。


  4. ストレス管理をする
    ゲップやおならを我慢しないようにする、便秘しないように朝、トイレにゆっくり座る時間を作るなど、日常の中で感じるストレスをできるだけ避け、ストレス自体を少なくするように工夫しましょう。自分が楽しいと感じられることを見つけ、行うのもよいでしょう。


夜遅く加工食品を早食いしたり、スマートフォンのSNSでストレスを貯めるのではなく、自分の食事や生活を改め、よりよい人生を楽しめるとよいですね。

※医師のコメントは商品の推奨及び、商品の効果効能を保証するものではありません。


何よりもまず、自身の生活スタイルを改善することが大切なようですね。とは言っても、現状の生活に影響が出ている人は、今すぐに何とか対処したいですよね。

今回Doctors Me編集部がオススメするのは、ロート製薬の「パンシロン ソフトベール」です。50年以上の歴史を持つパンシロンブランドから、日本初(※)のWの胃粘膜修復成分を配合した商品が誕生しました。オススメの理由を3つのポイントでご紹介しましょう。
※Wの胃粘膜修復成分が日本初の組み合わせ。



販売名:パンシロンソフトベール
第2類医薬品

胃もたれ、はきけ(むかつき、嘔気、悪心)、食欲不振、胸やけ、嘔吐、胸つかえ、胃部・腹部膨満感、食べすぎ、飲みすぎ
食べ過ぎてないのに感じる胃の不快感に!
「パンシロン ソフトベール」とは?

【Point 1】日本初! 胃粘膜修復成分W配合って、どういうこと?


胃粘膜を増やして、傷ついた胃粘膜を修復してくれる「テプレノン」と、荒れた胃粘膜の修復力を高める働きをする「銅クロロフィリンナトリウム」をWで配合。ロート製薬独自の新処方で、弱った胃を守ってくれるんです。

【Point 2】胃の働きを高め、食欲不振を改善してくれる!


水分代謝を整える役割の「ソウジュツ乾燥エキス」と胃腸を温め、胃の運動を促進する役割の「コウボク乾燥エキス」。Wの生薬で胃の働きを高めてくれる、これが健胃生薬W配合です。
弱っている胃と元気な胃、その違いとは?

【Point 3】小さな粒のソフトカプセルで飲みやすい!


飲む人のことを考えて作ったら、小さなソフトカプセルになりました。胃の中でサッとすばやく溶けて、粒が小さいので飲みやすく、1回1カプセル、1日3回でいいんです!
「パンシロン ソフトベール」について
詳しく知ろう!


今まで理由も分からず胃の不調というだけで悩んでいたあなたへ。ロート製薬が飲む人を思って作りました。毎日の食事はおいしく食べたい! なのに胃がもたれて食べたいだけ食べられない…という方は、まずは「パンシロン ソフトベール」を試してみてください。
食べ過ぎてないのに感じる胃の不快感に!
「パンシロン ソフトベール」の詳細を見る

▼「パンシロン ソフトベール」についてのアンケートはこちら

※医師のコメントは商品の推奨及び、商品の効果効能を保証するものではありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加