医師への相談

今日血液検査の結果を聞きに消化器内科に行きました。結果は,…

相談者(58歳/男性)

今日血液検査の結果を聞きに消化器内科に行きました。結果は,悪玉コレステロール値が半年前は129であったのに今回は197でした。他は大丈夫でした。主治医は,甘いものを摂取していたのが原因だろう,甘いものを控え2ヶ月後再検するとおっしゃっていました。甘いものは,前回と同程度の摂取量だったと思いますがショックでした。中性脂肪も基準値内に初めてなったし,血糖値も基準値内のよい数値でした。197に上がったのは,甘いもののほかにないか原因はあるのでしょうか。主治医は甘いものの取り過ぎだろうとおっしゃっていました。また,コレステロール値は肝機能と関連ありますか。γーgtpが基準値内ですがとても上がっていました。今,抗うつ剤と抗不安剤をここ3ヶ月くらい増量して服用しています。肝機能値が上がったのは薬剤の副作用かもと別な内科の主治医はおっしゃっていました。コレステロール値と肝機能と薬剤の副作用には関連がありますか。

医師からの回答

質問ありがとうございます。

食事に含まれるコレステロールが血中のコレステロール値に与える影響は、個人差が非常に大きいのが特徴です。日本人は、食事のコレステロールに反応する人・しない人の割合が半々くらいと言われています。コレステロールの摂取量と血中コレステロール値が比例しない人も多いのです。こういう方の場合は、お薬でコレステロールを下げることになります。

LDLコレステロールで、特に食事で気をつけたいのは、飽和脂肪酸・トランス脂肪酸・コレステロールの3種類の脂肪分です。飽和脂肪酸は鶏肉の皮・バター・ラード・カップ麺、トランス脂肪酸はマーガリン・スナック菓子などに多く含まれています。これらの食品とともに、卵黄・いくら・するめなどのコレステロールが多く含まれる食品は避けるようにしましょう。


更に、野菜類・納豆・大豆・玄米・雑穀・海藻・きのこ類などの食物繊維が多く含まれている食品を積極的に食べましょう。食物繊維にはコレステロールを取込んで排出する働きがあります。

さらに、喫煙はHDLコレステロール(善玉コレステロール)の数値を下げてしまうことも分かっているため、喫煙の習慣のある方は禁煙をおすすめします


これらの生活努力をしても、LDLコレステロールが下がらない人は、食事内容があまり関係しないタイプの人ということで、お薬を飲む事になります。


>また,コレステロール値は肝機能と関連ありますか

→LDLコレステロールは肝臓で作られますが、γGPTが基準値上限になったからといってLDLが症状することはありません。


>コレステロール値と肝機能と薬剤の副作用には関連がありますか

お薬の種類によっては関係があるかもしれません。処方している主治医に相談されてみてください。

相談者(58歳/男性)

お悩み解決

ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

話題のQ&Aランキング

医師に相談する

朝9:00〜夜24:00まで専属医師がスタンバイ中。平均30分で回答が来ます。詳しく見る