医師への相談

1年半前に尿閉になり自排尿が出来なくなりバルーン留置してい…

相談者(28歳/女性)

1年半前に尿閉になり自排尿が出来なくなりバルーン留置しています。
尿意はあり、バルーン交換の際に10ccくらい自力で出たというより漏れたという感じで尿が出ることがありますが、そのあとはどんなに力を入れてもやはり出ません。
この先バルーンを使わなくて良くなることはあるのでしょうか?
それともこの先もバルーン留置の可能性の方が高いのでしょうか?
泌尿器科で詳しく検索しましたが原因は解りませんでした。
薬も使いましたが自排尿出来ません。

医師からの回答

こちらのご相談に関しては、原因などによって経過が異なってきますので、見ていただいた先生にご相談いただいて、今考えられる原因と経過、バルーンを中止できる見込みに関してのみ通しを聞いてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

話題のQ&Aランキング

医師に相談する

朝9:00〜夜24:00まで専属医師がスタンバイ中。平均30分で回答が来ます。詳しく見る