医師への相談

先日の血液検査でALPが\標準値の倍くらい高置でした。血し…

相談者(59歳/女性)

先日の血液検査でALPが\標準値の倍くらい高置でした。血しょう板とr-GTBが少しだけ引くかっただけで、他に異常は、ありませんでした。(10年前くらいから高い)C型肝炎があり胆嚢に石があります。1年前腎臓のあたりに石があり治療を受けていました。59才、B型でやせ気味です。体重も減ってませんし手足のしびれもありません肩こりはあります、横断は自分で見てないと思います。
薬は、ウルソ2×3、イーケプラ1×2、ランソプラゾール1×1、ビソプロロール0.5×1、アムロジピン1×1(転倒による脳挫傷)
ALPが高いときの症状はありますか?
Drも様子を見ましょうと?と検査のことは、触れずにいました。急なことなら検査になると思うのですが、6月の初めの受診でもいいのでしょうか?もうすぐ癌センに行く予定です

医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
C型肝炎の治療中で、ご心配のことだと思います。

ALPは、肝炎以外でも、上がることがある数値で、
他の数字が正常であれば、そこまで気にする異常ではありません。

次回の受診に相談する形で十分だと思います。ご安心ください。

関連キーワード

キーワード一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

話題のQ&Aランキング

医師に相談する

朝9:00〜夜24:00まで専属医師がスタンバイ中。平均30分で回答が来ます。詳しく見る