医師への相談

昨年から、次から次へと症状があり、その度に大病だったら?と…

相談者(44歳/女性)

昨年から、次から次へと症状があり、その度に大病だったら?と恐怖で病院に行ってばかりで疲れました。心療内科に行き、病気不安症、病院依存、自律神経不安定、神経過敏を指摘され、月に一度医師と話をしています。一通りの検査はしてるから、万が一の不安は病院に行くのは我慢するよう言われて、診察の日は医師と不安な症状話して行かなくていいと言われて行かずに終えられますが、他の日は、不安が消えません。
年明けからだけでも、寝起きの頭痛→脳腫瘍とか?、目が痛い、かすむ→緑内障?脳から?、ふくらはぎが痛い→エコノミー症候群?、じんましん→内臓から?、めまい→脳から?、寝汗→悪性リンパ腫?、首にできもの→しこり?、口腔内に傷→がんリスク上がる?など。で、眼科、歯科、耳鼻科、内科に複数回、循環器内科と毎日のように病院へ。週末は大丈夫でしたが、油ものを食べすぎたからか、胃もたれや左側の脇やみぞおちや肩に痛みが。今は、膵臓疾患が恐怖です。明日は消化器内科か‥と。
複数不安あるときもあれば、病院で大丈夫と言われ不安が解消されてスッキリした数分後には他の症状の不安が襲ってきます。前から症状あるけど急に不安になる場合もあれば、新たに症状出ることも。
不安な割には、大きな検査はこれまた被曝リスクが怖く。それは避けたく、検査なくても医師から大丈夫という言葉と自分が納得すればスッキリします。薬の副作用も怖く、特に間質性肺炎は怖く。医師から必ず飲むように言われたときは飲みますが‥。この悪循環からは永遠に抜け出せないのでしょうか。
医師も、また来たか‥という感じだし、お金と時間の無駄とも言われました。
どうしたら、万が一の発想をせず悪循環から抜け出せるのでしょうか?

医師からの回答

ご質問を拝見しました。
体の不調があると大きい病気ではないかと心配してしまうお気持ち、よくわかります。
多かれ少なかれ、誰でもそういう部分はあると思いますが、常に気になってしまうのはお辛いですね。
検査をすれば、病気がないことがはっきりするかもしれません。しかし、被爆などまた別のご心配があり避けたいのであれば、他に何か気持ちを集中できることを見つけるのが、最善の方法かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

話題のQ&Aランキング

医師に相談する

朝9:00〜夜24:00まで専属医師がスタンバイ中。平均30分で回答が来ます。詳しく見る