医師への相談

難治性口内炎の治療で既に2ヶ月目に突入しておりますが、オル…

相談者(52歳/男性)

難治性口内炎の治療で既に2ヶ月目に突入しておりますが、オルテクサー軟膏を塗って。ビタミン剤のピドキサール錠も飲んでますが、一向に良くなりません。ジワジワと時間かかりますかね?触診検査でしこりは無かったため大丈夫だと言う訳何ですが、しみるし嫌ですね。アズノールうがい液も併用してますが、軟膏は朝食昼食夕食後うがいをして塗ってます。

医師からの回答

口内炎が2カ月持続しているのですね。
触診検査では特にしこりはないため大丈夫だと言われたのですね。

しっかり治療されている様子ですが、それで改善がないようでしたら、塗り薬から張り薬に変える選択肢はありだと思います。張り薬ですと、食事などでしみることがましになる可能性はあります。

また、胃腸の調子が悪い(下痢や腹痛など)など、内科的な不調があるようでしたら、その結果として口内炎が出ている可能性もありえるので、内科的症状が何かあれば内科で相談することをお勧めします。

相談者(52歳/男性)

胃腸に関しては問題有りませんが、シールタイプなら市販でも売ってますが?

もしかしたら血糖値も関係有りますか?少し高めです。

医師からの回答

シールタイプについては、市販でも処方薬でもあります。

胃腸については問題ないのですね。
血糖値と口内炎の関係については直接的な関りはあまり言われていないと思います。。

相談者(52歳/男性)

数年前にも同じ場所に出来て毎日歯科医でデキサルチン軟膏を塗ってもらった事記憶しております。その時は40日で治りましたが。今回はその倍かかっております。潰瘍部分が大きい為に、血糖値も関係無ければ何故?こんなに長期間してるのか?1月27日に風邪を引いいて、出たのは2月2日です。その上にもう1つアフタ口内炎それは7日位で消えたんですが、3ヶ月目に突入したらどう思いますか?

医師からの回答

口内炎の発症には免疫力の低下・睡眠不足・栄養の偏り、口の中の傷やケガ、虫歯や義歯による粘膜への刺激、細菌・ウイルス・カビなどの感染、自己免疫疾患、全身に関係する皮膚疾患によるものなど、さまざまな原因があるとされています。

改善が思わしくない場合、全身の病気との関係を考える場合もあり、現在受診中の担当医師に、追加で検査などが必要ないかどうかご相談されることもご検討頂ければと思います。

相談者(52歳/男性)

糖尿病の可能性も有りますね。

医師からの回答

糖尿病により傷やケガが治りにくくなったり、細菌やカビへの抵抗力が減るということもありえると思います。ただ一般的には血糖値がそれほど高くなく、コントロールされているようなら、糖尿病がある方でも、それほど口内炎治療において不利があるとは言えないかもしれません。

相談者(52歳/男性)

お悩み解決

有り難う御座いました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

話題のQ&Aランキング

医師に相談する

朝9:00〜夜24:00まで専属医師がスタンバイ中。平均30分で回答が来ます。詳しく見る