脂性肌しせいはだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師監修

脂性肌とは

脂性肌とは通常より皮脂の分泌が過剰になっている状態の肌質のことを言います。肌質は、普通肌、乾燥肌、脂性肌、混合肌の4つに分けられます。肌がべたつきやすい、テカリがでている、べたつくなど、最も自覚しやすい症状が出るのも特徴と言えます。
一番キメが整ってバランスが良いとされているお肌の状態は弱酸性ですが、過剰な洗顔や、紫外線、水道水などで肌のpHバランスが崩れてしまい、水分の保持ができなくなった場合でも肌のバリア機能が働き、皮脂が過剰に分泌され、脂性肌になることもあります。
また、皮膚上に皮脂が常にしっかりある状態なので、雑菌が繁殖しやすかったり皮膚呼吸が不安定になるので、肌トラブルの原因になりやすいのも特徴です。

脂性肌の症状

一番わかりやすい症状としては洗顔後12時間ほど経った時にTゾーンを指で滑らせてみて指先にテカリやベタつきが出たら脂性肌と判断されます。お顔だけに限らず、頭皮も同じように皮脂の過剰分泌が行われていると考えられますので髪の毛のベタつきやシャンプーしても頭皮の脂臭さが取れないなどの場合も脂性肌の疑いが強いです。
とくに、ニキビや吹き出物の原因になるアクネ菌は皮脂を食べ過ぎてニキビ発生させるので、これも脂性肌の症状の一つと考えられるでしょう。
また、大きなフケが出たり皮膚が炎症を起こしている場合もあります。一般的にはフケは乾燥肌の方が出やすいと考えられていますが、フケにも種類があり、乾燥したフケは細く、ぱらぱらとしているのが特徴なのですが、脂性のフケはべたべたとしており、乾燥フケに比べて大きく、本当に「皮膚がめくれた」という状態に近いフケが出ます。
皮脂の過剰分泌によって頭皮の毛穴も詰まってしまい、髪の毛が細くなってボリュームが出にくく、しかもベタついてますますぺったんこになります。そして頭皮も炎症を起こしてしまうと炎症を直すために出される物質にも髪の毛を細くする作用があるのでさらに髪が細くなりやすくなります。

脂性肌の原因

脂性肌の原因はいろいろありますが、意外な落とし穴としては「実は肌が乾燥している」ということです。
肌は外的刺激から身を守るために水分と脂分を出してベストバランスなバリアーを張り、そこに常在菌を住まわせて常に調子を整えているのですが、洗浄力の強い洗顔石鹸や、肌質に合っていないクレンジング剤、肌に合っていないスキンケアなどの影響で必要な油分や常在菌が洗い流されたり乾燥しやすい状態になります。そうなると水分の保持が難しくなり、バリア機能が低下します。バリア機能が低下するのは良くないので水分の分まで皮脂が過剰に分泌される、というメカニズムです。
そしてもう一つ、ストレスによりホルモンバランスの崩れによって皮脂が分泌されるということも原因としてよく言われます。
皮脂の分泌を司っているのは男性ホルモンのアンドロゲン、テストステロンなのですが、ストレスや乱れた生活週間により男性ホルモンの分泌が増え、皮脂の分泌が増加してしまいます。生活週間としては睡眠不足や運動不足、食事の原因も大きく、揚げ物や脂身の多い肉系などに極端に偏ってしまうとやはり皮脂が過剰分泌され、脂性肌の原因になります。

脂性肌の予防/治療法

予防としてはまずメークのクレンジングから考えてみましょう。一般的にクレンジング剤はクリームとオイルの2種類がありますが、クリームタイプの方が水分が多く、オイルタイプにはあまり水分は入っていません。脂性肌の方や、普通肌よりも脂性肌寄りの方はクリームタイプの方が合うとされています。
また次に洗顔石鹸も洗浄力の強いものは注意です。よく陥りがちなのは「皮脂がたくさん出てしまって気持ち悪いからしっかり洗浄してスッキリしたい」と、強めの洗顔剤を使ってしまい、肌の乾燥化を進めてしまうことです。そして特にすでに脂性肌の症状が出ている方に多いのですが、べたつくからといって化粧水、乳液だけでスキンケアを終わらせてしまいます。これではせっかく入れた水分もすぐに蒸発してしまいますので、スキンクリームや、皮膚使用専用のエッセンシャルオイルなどで水分が蒸発しないように蓋をしてあげます。
そして生活習慣の乱れに関しては、特に睡眠にも目を向け、22:00~午前2:00まではなるべく睡眠をとるようにします。
この時間帯は体からナチュラルキラー細胞という自然免疫の因子が多く分泌されます。肌トラブルだけでなく、体の調子を整えてくれるのでこの時間はゆっくり体を休めることが大事です。
  • このコーナーは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください

脂性肌の相談

脂性肌の体験談

  • テカり、毛穴の開き、黒ずみ…脂性肌の悩み

    脂性肌・毛穴

    私はかなりの脂性肌で、特に夏は皮脂によるテカり、化粧崩れに悩まされます。 仕事の休憩時間に化粧をしていても毛穴の黒ずみが目立ってしまったり、毛穴の部分だけ化粧崩れをして汚い顔になっていたりします。 家族もどちらかというと脂性肌が多いので、もう遺伝的なものなのかとあきらめてもいるのですが… 脂性肌だからとさっぱり目の化粧水、乳液を使ってみてもなかなか改善されず、実は最近良く聞くインナードライ肌なの…続きをみる
  • ベビーパウダーは脂性肌と相性が良い?

    脂性肌・ベビーパウダー

    年齢が40歳を超えたくらいから、頭皮と首の間くらいのところに吹き出物が多くできるようになりました。もともと脂性肌なこともあり普段から気を付けて髪の毛を伸ばさないようにしているのですが、それでも吹き出物は一向に改善されませんでした。どうしたものかとタンスの上に乗っかっているベビーパウダーを発見したんです。 確か吹き出物にも効果があったはずだと思い、その日からお風呂上りに塗るようにしました。数日の間…続きをみる
  • 脂性肌を治療するために

    脂性肌・治療

    私は脂性肌を治療するために様々な事を為してみました。油が肌の毛穴から出てくると考えたのですが、それを改善するには油を含むものを食べてはいけないと思ったこともあります。シーチキンとか、肉などを食べないようにした所、少し皮脂が少なくなったような気がしましたが根本の解決には至りませんでした。 毎日、定期的にウェットティッシュで顔を拭くと言うことも実践してみたことがあります。しかし、それは一時的に肌の表…続きをみる

脂性肌に関するコラム