生理不順せいりふじゅん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師監修

生理不順とは

通常、生理(月経)は、25日~38日前後の周期で繰り返されます。なんらかの理由で、この周期が乱れてしまうことを「生理不順(月経不順)」と呼びます。

女性ホルモンの分泌は、ストレスや環境の変化、生活習慣の乱れなどに大きく影響されます。生理不順は、体に何かしらの不調があるというサインのため、無理をしないよう心がけましょう。

生理不順の症状

生理周期は、だいたい28日~35日前後で繰り返されます。この周期が乱れてしまうことを生理不順と呼びます。

生理周期の異常としては、周期が短く月に1回以上生理がくる「頻発月経」と、周期が長く空きすぎている「稀発月経」があります。

生理不順が続く場合は、病気の可能性もあります。気になる方は早めに婦人科で診てもらいましょう。

また、経血量の異常としては、過多月経、過小月経があります。 生理周期自体には問題がないように見えても、無排卵月経の可能性があるため注意が必要です。

生理不順の原因

生理は、「視床下部」「下垂体」「卵巣」から分泌されるホルモンが、お互いのホルモン分泌に関与する、いわゆる「フィードバック機構」によって起こります。生理周期に合わせて、ホルモンがバランスよく分泌されます。これらのどれか1つでも上手に働かないと、ホルモンバランスが崩れ、生理不順や不妊の原因につながります。



ホルモンバランスを乱す要因には、以下が挙げられます。

病気


生理不順には、甲状腺や子宮、卵巣などの病気が隠れている場合があります。早めに婦人科で診てもらうようにしましょう。

ストレス


生理不順は、親しい人との死別、災害など、大きなトラブルに見舞われた際に起こりやすいです。環境の改善や周囲との相談をこまめに行い、ストレスを極力減らすことが大切です。

食生活の乱れ


特定の食品に偏った食事や、無理な食事制限は止めましょう。主食・主菜・副菜が揃った食事を毎食意識し、ビタミンD、ビタミンEなどを積極的に摂るようにしましょう。

睡眠不足


睡眠不足は、ホルモンバランスを乱す要因のひとつです。生活リズムが一定になるように、太陽が昇れば目覚め、暗くなったら眠くなるように、寝室の照明器具やカーテンなどを見直してみましょう。

過度なダイエット


急激に必要以上にダイエットをすると体が飢餓状態と認識し、女性ホルモンであるエストロゲンを減少させ、生理不順を起こします。また、低体重の場合も生理不順につながるため、適正体重まで改善する必要があります。

生理不順の治療

生活習慣の改善のうえ、基礎体温を測る習慣をつけましょう。正常に排卵していない、何カ月も生理不順が続いているなどの場合は、婦人科を受診してください。治療は、主にホルモン治療を行います。

生理不順の予防

普段の生活の中で、ストレスや過労、不規則な食生活、睡眠不足があると、ホルモンバランスが崩れて正常な周期で生理が来なくなる場合があります。 まずはすぐにできる生活習慣の見直しから始めましょう。生理不順が続く場合は、婦人科に相談することも大切です。


Doctors Meから


Doctors Meは医師に相談ができるQAサービスも行っています。

ちょっと困っているけど病院に行くまでではない…そんなお悩み、一度Doctors Me医師に相談してみませんか?
【指名相談】婦人科系の佐藤晴香先生のプロフィールへ

生理不順の薬の上手な選び方・使い方

詳細をみる
生理不順は女性であれば1度は経験したことがあると思います。原因のほとんどはホルモンバランスの乱れで、生活習慣に気をつけていると治っている場合が多いですが、中には何年も不順に悩む方がおられます。

生理不順と言っても様々種類があります。よくあるのは生理周期のばらつきです。周期が短い頻発月経、周期が長い希発月経などがあります。これらの場合に有効なのは低用量ピルの服用です。一般的には経口避妊薬として知られていますが、生理周期を整える際に有効です。基本的に21日間の周期でホルモンバランスを整えてくれます。1日1回、できれば決まった時間に服用します。21日間で飲む錠剤が決められており、その順番に飲みます。中には飲み間違いがないように、飲まなくてよい時期(生理中)7日間はプラセボ(有効成分が入っていない錠剤)とセットで28日間ワンシートで流通しているものもあります。

ピルに抵抗がある人、合わない人には漢方がお勧めです。女性の生理不順、冷え症に有効なのは当帰芍薬散と言われる昔から愛用されている漢方です。副作用がなく、長期間飲んでも影響がほとんどありません。生理不順と共に冷え性や肩こりなど女性特有の症状でも悩んでいる方に良いでしょう。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください

健康チェック

健康チェック画像

「生理不順」チェック

女性ホルモンが複雑に反応して起きる生理不順。不安な方はチェック!

女性なら誰もが付き合っていかなければならない「生理」。生理は、いくつかの女性ホルモンが複雑に反応して起きますが、このホルモンのメカニズムはちょっとした生活の乱れやストレスに影響を受けやすく、心や体に何らかのトラブルがあると生理が遅れたり、場合によっては止まってしまいます。

自分の心や体の健康のバロメーターにもなる生理周期。まずは、簡単にできるセルフチェックで、生理不順になりやすいかどうか確認してみましょう。

1 /16

生活が不規則である

健康チェック画像

「生理不順」チェック

女性ホルモンが複雑に反応して起きる生理不順。不安な方はチェック!
健康チェックする