医師監修

膀胱炎とは

膀胱炎とは膀胱が炎症をおこして、尿を溜めたり排出したりという活動に支障が出るものです。尿道から侵入した細菌の感染によるものが多くを占めます。そのため、尿道が短い女性のほうが外部から菌が侵入しやすく、かかりやすいといわれています。特に、ストレス、疲労、ダイエットなどによって抵抗力が落ちているとき、水分を十分に摂っておらず尿量が少ない時はかかりやすいといわれています。

膀胱炎の症状

主な症状は「何度もトイレに行きたくなる」「排尿時に痛みがある」「残尿感がある」「尿が白く濁る」「尿に血が混じったようになる」というのがあります。

初期段階では排尿の際に感じるつーんとしたしみるような痛みです。これは細菌によって炎症を起こし膀胱の内側が敏感になっている為に起こります。膀胱炎が軽い場合は自覚症状が軽く気が付きにくい人も中にはいるようです。

膀胱炎が悪化してくると残尿感がひどくなり、何度もトイレに行くようになり常に下腹部に痛みや違和感を感じるようになります。排尿の時の痛みも初期段階の時とは違い激痛を感じ残尿感も強く感じ1度トイレに入ると出られなくなる、という事もあります。さらに悪化すると腎盂腎炎なども合併する場合があります。この場合は高熱と腰痛を認めます。

膀胱炎の原因

原因は主には細菌感染です。細菌の感染は尿道口から膀胱に侵入してくることで起きます。

もともと膀胱には細菌に対する抵抗力がありますが、ストレスや疲労など体力が落ち抵抗力が弱くなったり定期的な排尿をせず排尿を長時間我慢した場合は細菌が増殖してしまい膀胱炎になります。原因菌にはブドウ球菌、大腸菌、セラチア菌、腸球菌などがありますが中でも大腸菌が原因菌であることが一番の割合を占めていると言われています。

また膀胱炎は圧倒的に男性より女性の方が発症しやすくそれには女性の身体的構造が関係しています。女性の尿道は男性と比べると短く、また膣や肛門とも近いため外部からの細菌が膀胱に入りやすいのです。性的活動の多い女性は膀胱炎になりやすいと教科書的にも書かれています。
その他、原因不明の間質性膀胱炎といったものもあります。

膀胱炎の予防/治療法

予防としては、まず菌を増やさないという事。
  
特に女性は尿道、膣、膀胱が近くにあり菌が入りやすいので、生理ナプキンやおりものシートは3時間おきになどこまめに取り換えるようにしたり、外陰部の清潔を常に保てるように心掛ける必要もあります。排泄後はお尻を前方から後方に向かって拭く習慣を付けた方が良いです。性行為前には自分も相手もシャワーを浴び、体や手指を清潔にし、行為後は排尿をするなどをして細菌を排出する習慣をお勧めします。 
 
また菌を増やさない様にするためにはトイレを我慢したりして膀胱に尿を溜めこむ事をぜず、尿意が無くても3から4時間おきにトイレに行くなどの習慣をつけ膀胱内の細菌を排出すること、また排尿をスムーズにするためにも水分をたっぷりとることが重要です。
間質性膀胱炎は原因がはっきりしていないので頻尿や残尿感があれば泌尿器科でみていただくようにしましょう。
  • このコーナーは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください

膀胱炎の相談

膀胱炎の体験談

  • 膀胱炎には、排尿時に痛みなしの場合もあります。

    膀胱炎・痛みなし

    間質性膀胱炎という病気は、通常の膀胱炎と症状は似ていますが排尿時などに痛みなしの場合があり、さらに尿からも細菌が検出されないこともあるといいます。日本では新しい病気とされており、診断が難しいケースも多いのです。排尿時に痛みなしの場合でも、残尿感を感じたりトイレに行く回数が増えたりした場合は、専門家に相談してみた方が良いかもしれません。 私が数年前に発症した時は、尿検査で細菌が検出されたので急性膀…続きをみる
  • 痛くないのでなかなか気づかなかった膀胱炎について

    膀胱炎・痛くない

    ある冬の日に、残尿感が消えないことに気がつきました。トイレで用を足してもスッキリしないので、気持ち悪く感じていました。やがて、だんだん尿の量が少なくなってきたので、心配になって病院で診察を受けました。 内科で診察してもらったところ、膀胱炎と診断されたので驚きました。腹部などまったく痛くないので、そのような疾患にかかっているとは、創造もしていなかったからです。恐らく、厳しい寒さが続いたために、膀胱…続きをみる
  • 股が燃えるような痛みの膀胱炎!痛み止めで和らいで快適。

    膀胱炎・痛み止め

    昔からトイレが近いくせにあまり行かない私。周りには膀胱炎になるよ!と何回も言われていましたが、そんな簡単になってたまるかと気にしていませんでした。 しかし、5年前。やはりなってしまいました、膀胱炎!あまりの痛みに衝撃を覚えました。まさかこんなにつらいものとは知らず、今までトイレを我慢し続けていた自分を呪いましたね。 近くの薬局に走り市販の痛み止めを探しましたが、あいにく取り扱ってないと言われてし…続きをみる
  • 膀胱炎のひどい痛みでトイレから出られない!

    膀胱炎・痛み

    膀胱炎ってよく聞く病気なので、そう怖いものだとは思っていませんでした。しかし、初めて発症した時は本当に痛みが強くてトイレから出られなくなってしまったんです。すぐにインターネットで調べて膀胱炎であることは大体予想出来たのですが、排尿しようとしても痛みが強くてなかなかうまく出来ません。結局なかなかトイレから出られなくなってしまうんです。 すると水分が足りなくなって今度はフラフラし始めます。歩くのも痛…続きをみる
  • 足の付け根のムズムズ感は膀胱炎だった

    膀胱炎・足の付け根

    膀胱炎は足の付け根から膀胱辺りにかけて、鈍い痛みが伴うという辛い症状があります。普段痛みを感じることのないような場所なので気になりますし、痛みや違和感があるせいで身体が重たく感じてしまうのです。私が以前患った時も、足の付け根や太ももの内側を中心に下腹部全域に鈍痛がありました。それだけでなく、排尿時にはツーンとした刺すような痛みもあります。 こうした痛みに加えて、残尿感や頻尿などの症状もあるのでか…続きをみる
  • 歩けないほどつらい膀胱炎

    膀胱炎・歩けない

    仕事中は時間に追われていたのでなかなかトイレに立つことが出来ず何回か膀胱炎になりました。一番最初に膀胱炎になったときは、歩けないほどの激痛を伴い、すごくつらかった覚えがあります。常に残尿感があり、トイレに行っても行っても、トイレから出ようとするとまたトイレに戻りたいというくらいのペースでトイレに駆け込んだ気がします。歩けないほどの痛みがあるのでトイレに立つのもおっくうですが、さらにおしっこをしよ…続きをみる
  • 膀胱炎は朝にご注意

    膀胱炎・朝

    女性に多いといわれ一度なると繰り返し発症してしまう膀胱炎ですが、私に発症したときも、何度もトイレに行かないといけない、用を足すたびに激痛、血尿など、とにかく頻尿なのに激痛ということや、仕事で自由にトイレに行けない状況などは、本当に辛かったです。 最初に血尿を出したときはさすがに病院にいくべきかもと思いましたが、若かったこともあり泌尿器科に行くことも少し気恥ずかしく、その辛さに何日か我慢していまし…続きをみる
  • 膀胱炎はまず暖めることが大切!

    膀胱炎・暖める

    今までに何度か膀胱炎になっています。細菌感染が原因ですから、体の免疫力が低いことが一番重要な問題なんですね。そこで主治医からは痛みが出たらすぐにお腹を暖めるように指導されています。というのも、体が冷えているとどうしても免疫力が下がってしまいますよね。症状によっては自己治癒も可能なのですが、それはあくまで免疫力が一定以上ある方のお話です。そのため、少しでも状態を良くするために膀胱炎になったら必ず暖…続きをみる
  • 膀胱炎と診断された後は安静が必要

    膀胱炎・安静

    過去に二回ほど、膀胱炎になったことがあります。もともとトイレを我慢する癖があったのですが、シフト制の仕事に就くようになってからますます我慢するようになってしまったのです。おそらくこれが大きな原因だったのだと思います。 初めは排尿後に少し違和感がある程度なのですが、症状が進行すると違和感どころではなくなります。常にトイレに行きたいという欲求が生まれ、陰部などがムズムズして落ち着かないのです。トイレ…続きをみる
  • アルコールが膀胱炎を悪化させていた!

    膀胱炎・アルコール

    トイレで小便をするときに、突然強烈な痛みを感じるようになりました。オシッコのたびに毎回痛みを感じるというわけではなく、何の異常もなくオシッコができることもあれば、激痛で顔を歪めることもあります。 ビールが大好きで、毎日仕事が終わった後に大ジョッキを5杯ほど飲むのが習慣となっているので、アルコールが原因ではないかと疑いましたが、大好きなアルコールはやめることができませんでした。 ある日、いつもの行…続きをみる

膀胱炎に関するコラム