せき

カテゴリ
様々な症状
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師監修

咳とは

咳とは、肺や気道に異物が入るのを防ぐために起きる生体防御反応です。気管、喉頭、呼吸筋の反射的な動きです。

ウイルスや細菌だけではなく、ハウスダストやアレルギーなどによって引き起こされることも多いです。長く続くようであれば、病院へ行きましょう。

咳の分類

咳は、症状が続く期間によって以下の3種類に分けられます。

・急性の咳
・遷延性の咳
・慢性の咳

咳の原因と対処法

咳は、ウイルスやハウスダストなどが原因の場合から、重い病気が隠れている場合までさまざまです。

急性の咳


咳が始まってから3週間未満で治まっていくのであれば、ウイルスや細菌などへの感染を原因とする急性の咳が考えられます。風邪や気管支炎、急性肺炎などです。

風邪による咳であれば、基本的に養生することで徐々によくなっていきます。しかし、マイコプラズマや肺炎クラミジア、百日咳などが原因の場合は、抗菌薬が必要になることもあります。症状がひどいうえに、周囲でこれらの感染症が流行っている場合は、受診しましょう。

また、咳とともに少しの運動や安静時にも呼吸の苦しさがみられる場合も、うっ血性心不全の可能性があるため、受診してください。

咳の症状の強さがピークを越えている場合は、鎮咳薬などを用いた対症療法で様子をみます。この際、市販薬を使うのも有効です。さまざまな種類の鎮咳薬があるため、薬剤師に相談して自分自身の症状にあった薬を服用してみるのも1つの手段です。

遷延性・慢性の咳


「遷延性の咳」は3週間以上、「慢性の咳」は8週間以上続くと言われています。
慢性の咳の場合は、風邪やインフルエンザなどの感染症ではなく、咳喘息や慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎などのような病気が原因であることが多いです。まれに、肺がんが隠れている可能性もあります。

咳が続く場合は放置せずに、早めに呼吸器内科を受診してください。

咳の予防

こまめなうがい


こまめにうがいをして、ウイルスを喉に停滞させないようにしましょう。また、気道粘膜が乾燥していると、ウイルスを外へ出すことが難しくなります。こまめに水分補給を行い、喉が渇いた状態にならないようにすることも大切です。

マスクの着用


外出する際や、人が多い所では、病原体やアレルギー物質などが少しでも体内に入ってこないようにマスクを着用しましょう。マスクを着用することで、口の乾燥も防ぐことができます。

また、乾燥している季節やほこりが舞いやすい掃除中や洗濯物を干す際にも着用することをおすすめします。

加湿器で空気の乾燥を防ぐ


空気が乾燥する季節は加湿器を使って湿度を保ちましょう。

咳の薬の上手な選び方・使い方

詳細をみる
咳には、乾いた咳が出て、たんが出ずに、喉の痛みがあるものと、ほとんど喉の痛みがなく、たんが絡んだような湿ったしつこい咳が出るものと2タイプがあります。咳のタイプによって、向く薬がありますので、自分で選ぶ際には気をつけるといいでしょう。

まず、乾いた咳の場合は、痛みがあることから、気道が炎症を起こしていることが考えられます。炎症が脳の延髄部分にある咳中枢を刺激して咳が出ることから、抗炎症作用があり、中枢神経の働きを抑えて、穏やかにする喉の薬を選ぶといいでしょう。

湿った咳の場合は、たんが出ることで気道に溜まっているので、出そうとして咳が出たり、たんが溜まり過ぎて気道が狭くなり、呼吸がしづらくなって咳が止まらなくなったりすることがあります。粘り気の強いたんの粘りを取り、外に出しやすくする去たん剤や、気道を広げて呼吸をしやすくする気管支拡張剤が向いている場合があります。

一般的に風邪にかかった時は、かかり始めに乾いた咳や喉の痛みに悩まされ、治りかけになってくると湿った咳とたんで苦しい思いをするように、症状が移行する方が多いでしょう。症状に合わせて薬を選ぶようにすると治まりやすくなる可能性が高くなります。2週間程度服用しても症状が回復しない場合は、肺炎や喘息などにかかっている恐れがありますので、早く医師の診察を受ける必要があります。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください

健康チェック

健康チェック画像

「放っておくと危険な咳(せき)」チェック

いつまでも治らない? その咳重大な病気かも...

咳は、風邪や花粉症などのアレルギー症状としてよく見られるため軽く考えがちですが、もしかしたら肺炎やCOPDなどの重大な病気にかかっているかもしれません。

呼吸器に何らかの原因があり咳は出るもの。なかなか良くならない咳を放っておくと、病気が進行してしまうことも…

ご自身やご家族の咳が危ないものか否かを知り、早期に治療を受け、症状を悪化させることがないように、まずはセルフチェックしてみましょう。

1 /15

どのくらい咳が続いていますか?

咳の相談

咳の体験談

  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳で血の味がする 〜 医師が解説 〜

    咳・血の味

    風邪を引くといつも長引いて1ヶ月以上激しい咳が続くケースもありましたが、アレルギー体質だからといつも諦めていました。 いつも通り、風邪を引いて咳が長引いているなと思っていたらなんだか血の味を感じるようになって食欲も湧かず、たまたま痰に血が混じっているのをみて急いで受診しました。 問診で血の味がすると申告すると肺の病気を疑われ、レントゲンなどを受けました。肺ガンかもしれないと覚悟したほどです。…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・胸の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 乾いた咳が続くのは風邪? 〜 医師が解説 〜

    咳・続く

    咳が続く時は、風邪をひいたかなと考えるのが普通かもしれませんが、私は先日、風邪でもないのに咳が止まらないという事態になり焦ったことがありました。 とりあえず風邪薬を飲んでみたのですが、眠くなるばかりで一向に収まらず、しょうがないので病院に行きました。一通り診察を受けて伝えられた診断は、風邪ではありませんでした。 何も悪いところは見つからないということだったのです。おそらく精神的なものでしょう…続きをみる
  • 咳を早く治す方法 〜 医師が解説 〜

    咳・早く治す

    私が風邪をひくときは必ずと言っていいほど、喉からきます。喉がイガイガし始めたと思ったら、2日後には喉の痛みがひどくなってきているのです。 ここで喉を痛みを放置していると、次第に咳がでるようになってきます。ゴホゴホしだすと自己流の治し方ではなかなか治らなく、ひどくなる一方なので、咳が出始めたと感じたらすぐに病院に行って薬を処方してもらいます。 今まで試した中で、これが一番早く治す方法です。ここ…続きをみる
  • ストレスによる咳 〜 医師が解説 〜

    咳・ストレス

    私が咳に悩まされ始めたのは30代を過ぎたころからでした。もともと子供のとき喘息もちだったのですが、大人になった頃にはすっかり治っていた為安心していました。それが最近になって急に咳がでるようになってきたのです。 最初は風邪かなと思っていたのですが、風邪薬を飲んでも中々治りません。鼻水は出ず、熱もなく、痰も絡まず、ただ咳だけが出るので困っていました。普通の風邪なら今まで市販の風邪薬を飲んで治してい…続きをみる
  • 突然の咳はカビアレルギーが原因かも。

    咳・アレルギー

    妊娠中から、寝入りばななどに突然咳き込むようになりました。コンコンと発作のような感じで声を出すのが難しい時もありました。日中は平気なのですが、布団を敷くと症状がでました。 産後は掃除をしたり、日ごろ使っていなかった箪笥を開けたときなどにも咳き込むようになりました。最初はほこりのせいかと思っていたのですが、原因はどうやら「カビ」にあったようです。そのとき住んでいた部屋は湿気が多くて、布団を敷いてい…続きをみる
  • 夜に咳が止まらない、または酷くなるのは喘息の可能性

    咳・止まらない・夜

    私はもともと気管支が弱く、呼吸器が強くなるときいていた水泳に幼少期は両親が通わせてくれていました。そのおかげか、19歳までは特に呼吸器系の大病をすることもなかったのですが、ある日を境に夜になると咳が止まらないという症状が出始めました。 最初は風邪をこじらせてしまったのだろうと、市販薬で抑えていましたが、日に日に悪化する一方で、必ずと言っていいほど咳が酷くなり止まらないのは夜から朝方に掛けてでした…続きをみる
  • 風邪が治った後でも長続きする咳

    咳・風邪

    最初に異変を感じるのは喉です。喉がイガイガしていて、飲食物を飲み込むと若干の痛みを生じます。なんのケアもしないでそのままにしていると数日後にはゴホゴホと咳を出し始めます。そこからはもうなし崩し的に高熱が出始め、体の節々が痛くなり、吐き気、悪寒、頭痛などいわゆる風邪の状態に陥ります。 そこからはもう横になって、安静にしたり、薬を服用したりします。そうすることで2,3日ぐらいには体調はほぼほぼ良くな…続きをみる
  • 咳で眠れない 〜 医師が解説 〜

    咳・寝れない

    私は風邪を引いたりアレルギー症状が出るとき、咳が止まらなくなることがよくあります。 子供の頃に喘息を患っていましたが大人になってほとんど症状がでなくなったと思っていましたが、どうやら気管支が弱いことには変わりないことが分かりました。 風邪を引いているときは夜寝れないほど咳き込むことも多くあり、仰向けになっているのが辛いときは座ったまましばらく休むこともあります。すこし喉が楽になってきて症状が…続きをみる

咳に関するコラム

健康チェック画像

「放っておくと危険な咳(せき)」チェック

いつまでも治らない? その咳重大な病気かも...
健康チェックする